ドラゼミ 添削 評判

ドラゼミ 添削 評判

 

私は30歳の小学1年生の娘を持つ母親です。私達夫婦は一応大卒ですが教育熱心ということもなく、娘を近所の公立小学校へ通わせています。

 

 

小学校に入学する際に何か習い事をさせようと考え、子供向けの英会話学校や公文などの体験入学に参加させました。

 

 

ところが娘は全く関心を持たずに、行きたくないと駄々をこねるだけでした。なんとかやる気や集中力を身につけさせるものはないかと探していたところ、小学館の通信講座ドラゼミをママ友から紹介されてやらせてみることにしたのです。

 

 

もちろんいきなり契約することはなく、まずは無料教材サンプルを取り寄せました。

 

 

ドラえもんやドラミちゃんのイラストがたくさん載っていて、いかにも子供が興味を持ちそうな内容となっています。

 

 

試しに渡してみると、興味を持ったようで熱心に書き混んでいます。「これなら続けるかも」と淡い期待を持って入会することに決めました。

 

 

それにイード・アワード2015通信教育顧客満足度調査で総合満足度最優秀賞を受賞している点も決め手になりました。月謝も3000円ほどなので、それほど負担とはなりません。

 

 

まず娘が入会したのは4月からでなく7月だったのですが、途中入会でも全く問題ありません。

 

 

教科は国語と算数の2教科で、メインテキストは「さんすう・こくご」が、1冊にまとまったものです。

 

 

見開き2ページが1日の学習量なので、1教科わずか10分の学習量となります。当初はちょっと少ないようにも思えましたが、小学1年生の子供にはこんなものかもとも思いました。それに毎日勉強をする習慣を付けるのに、ちょうどいい学習量です。

 

 

国語は、ひらがなの書き方をゲーム感覚で書き混んでいくので、楽しみながら覚えていきます。

 

 

作文の書き方も習い、ひらがなで比較的長い文章を書けるようになりました。時々主人に手紙を書いて渡しています。

 

 

漢字には悪戦苦闘しているようで、書き順がなかなか覚えられません。ですからチラシの裏に何度も繰り返し書かせて覚えさせている最中です。

 

 

算数は、イラストを見ながら足し算・引き算を覚えていきます。

 

 

算数は得意のようで、学校のテストでもだいたい高得点を獲得してきます。現在は2年生から学ぶ九九に挑戦して、お風呂で主人と一緒に声を出して覚えている最中です。

 

 

両教科ともに学校の教科書よりちょっと進んでいるようで、どちらかというと予習している感じで学習していきます。

 

 

また月1回提出す課題も、ドラえもんからの手紙のように送られてくるので、子供にやる気を起こさせるようによく考えられています。

 

 

ドラゼミのように月3000円ちょっとで子供が勉強に関心を持ってくれたら、安いものだと思います。

 

>>ドラゼミ公式サイトはこちらから<<



  

黒酢と黒大豆食品

クロクロ ハローベビーガール ナチュラルオーケストラ
オーガニックのホホバオイルを配合した人気のフランス製のコスメになります。
D.U.O.ザ クレンジングバーム ペネロピムーン 鈴木ハーブ
ムダ毛や黒ずみを解決してくれるパイナップルエキスが肌をつるつるにしてくれます。